YouTube関連動画に表示させることの大切さを解説した動画をまずご覧ください。

レビュー:★★★★

《ここがオススメ》

非常に単純な動画であるが、関連動画寄生テクニックを使うことで、

22万回以上の再生回数を実現できた方法を知れるのでおススメ。

 

《この動画の要約》

・ポイントとなるのは、自分の動画でアクセスを集めるのでなく、

他人の動画に寄生する事によって、再生回数を上げている。

 

・アクセスの大部分は関連動画からくる。

・タグを攻略することによってそれが可能になる。

・YouTubeのトップ画面から、今急上昇している動画に寄生する。

・比較的新しい動画であり、自分の動画と関連した動画に寄生する。

・再生されている状態で右クリックし、ページのソースを表示する。

・その後、真ん中あたりに、メタネーム、キーワードの欄に、

沢山の文字が見つかる。(meta name=”keywords” content=)

・その文字をコピーし、自分の動画に入れる。

・3つやる事がポイント。(最大でタグは65個まで入れられる)

 

ポイントはどの動画に寄生するか

YouTube他人の動画に寄生するテクニックは既に他のサイトでも公開されている為

これほど新しいテクニックとは言えないだろう。

しかし、関連動画への表示という最大の武器を生かしきれていない人、どの動画に寄生

すればいいのか分からない人は多いはずだ。

 

よく他のサイトで言われている寄生テクニックと言えば、今YouTubeで人気になっている

動画をYouTube公式サイトのランキングからピックアップして寄生しようというものだったり、

自分の動画と関連のあるものを選ぼうというものだが、実際に試したものの成功しない事だらけだ。

 

つまりそんなノウハウはもう廃れてしまっている。

 

もっと重要なのは、なぜ特定の動画で寄生でき、ある動画では寄生できなかったかを知ることだ。

もちろんGoogleから関連動画の仕組みに関して公式な発表はなされていなが、

ある程度研究することでかなりの確率で他人の動画に寄生する事が可能な事をご存じだろうか?

 

自分はこのテクニックをある動画セミナーで知って、どこにも書かれていない極秘の情報を

得ることが出来、今でもYouTubeで楽に再生回数を上げる事が出来ている。

 

 

一つ注意しておきたい点として、大量のアクセスを集めたいが為に一度に沢山の動画に

寄生するのはスパムとして扱われる場合もあるので覚えておこう。

 

そして、この寄生テクニックを使って他人の関連動画に表示させることは、

一時的な方法に限るという事も覚えておきたい。

 

例えば、ロケットが宇宙に到達するには、始め沢山の燃料タンクを搭載し、

軌道周回に乗るまでにそれらをことごとく消費するが、一旦軌道に乗ってしまえば

ほとんど燃料を消費しなくて良くなる事は誰もが知っている。

 

同じようにYouTube動画も、初めは他人の破壊力抜群の動画に寄生する事によって、

いち早く自分の動画を軌道周回に乗せる事が出来る。

 

つまり、自分の動画の質が良くて再生回数が上がれば、寄生の力を借りずに

再生回数を定期的に上げる事が可能である。

こういった動画を量産していくことで、YouTubeにおける不法労働ビジネスが実現可能となる。