YouTube動画投稿にGoogleアカウントはいくつ必要?YouTubeチャンネルを正しく

管理する方法を動画で解説したものです。

レビュー:★★★☆

《ここがオススメ》

 

《この動画の要約》

1、GooGleアカウント=Gmailアカウントである。

2、Googleアカウントで複数のアカウントを管理する。

3、各チャンネルに動画を入れていく。

4、チャンネルの複数運営は必須である。

5、YouTubeチャンネルは専門特化している必要がある。

6、チャンネル登録者を増やすのがカギ

7、関連のない動画はアップロードしない。

8、複数のアカウントを持つ必要もある。

9、チャンネルが伸びるものと伸びないものがある。

 

《コメント》

YouTubeに動画を投稿し始めた頃は、チャンネルをどうやって管理すればいいのか

分からないこともあると思うが、今回の動画ではっきりしたのではないだろうか。

更に、チャンネルごとに動画の種別はしっかり区別する必要があるのも要チェックだ。

 

動画では、チャンネルによって人気が出るものと出ないものが存在すると言っていたが、

実際に自分もその経験をしている。

 

これには動画のジャンルだったり質だったりするのも関係しているが、

例えば、動画チャンネルの名前を適当につけたり、チャンネル画像をしっかりと設定

していないと、再生回数は増えたとしてもチャンネル登録者はいつまでたっても増えない。

 

逆に、視聴者を引きつけるようなチャンネル名や画像を使うと、チャンネル者数は比較的

伸びやすい傾向にあるので試してみるとよい。

 

当たり前のようだが、チャンネル者数を増やしていくことは再生回数を増やし、

YouTube報酬のアップに繋がるので重要だ。

ただ、あまりにもビッグチャンネルに育て上げる事は、チャンネル削除のリスクに

繋がるので、その辺は上手くチャンネルを分散させて対処していきたい。