VideoPad無料版を永遠に使い続ける方法が分かったので、このソフトの使い方を動画で

解説しています。 (無料版をずっと使う方法は下記記載)

レビュー:★★★☆

《ここがオススメ》

この動画を見れば基本的な使い方がすべて分かるので非常におススメ。

 

VideoPadはココをクリックすればダウンロードページへ飛びます。

 

《この動画の要約》

・VideoPadをダウンロードし、インストールする。

・ある程度使用すると試用期限切れの表示が出るが、

アンインストールして、再度インストールし直すことで、

また無料で使用することができ­ます。

 

・VideoPadへようこそ画面を表示させるかどうか設定できる。

・VideoPadが開いた状態で、動画ファイルを白い部分へ移す。

・複数動画も追加が可能。

 

~カット方法~

・赤い三角のスライドバーを動かして、カットする部分を決められる。

・赤と青で囲った部分は残す部分で、黒い部分が削除する部分となる。

 

~結合方法~

それぞれ単体の動画を、シーケンスに追加ボタンを押すことで

挿入可能。その際に末尾に追加するのか、重ねるのか、手前に

挿入するのかを選べる。

 

~動画つなぎ目のエフェクト~

・画面上部の切り替え効果ボタンをクリックして好きなエフェクトを追加

 

 

~その他音楽追加方法~

・クリエーターツールから作成を選び、オーディオライブラリを開くと

・これらの音楽はすべてフリーで使う事が出来る。

・音楽ファイルをドラッグ&ドロップして追加し、

・ミックスする音声クリップをここにドラッグ&ドロップ の部分に持ってくる。

・白い矢印で音楽の長さも調整できる。

・動画と同じようにカットする。

 

※その他画像を追加することも可能。

 

《一言》

ムービーメーカーで出来たらいいのに・・・という機能がすべて詰まった

VideoPad。

これがあればもうWindowsムービーメーカーの出番はなさそうです。

 

無料版を使い続ける方法

恐らくこの方法が一番気になるわけだが、ある程度使えば使用期限切れの

表示が出てしまう事だろう。

しかしそれら制限を解除するのは非常に簡単だ。

使用期限切れになったら一度アンインストールし、再インストールする事で、

また使う事が出来るようになる。

いつまでこの方法が有効かは分からないが、VideoPadはとにかく非常に便利

なので、導入しない理由が見つからない。