YouTube再生リストを作成することのメリットと作り方を動画で解説しています

(下記文章にて一部動画の内容を最新情報に補足)

レビュー:★★☆☆

《ここがオススメ》

再生リストを作るか作らないかで再生回数が変わってくるのでおススメ

 

《この動画の要約》

メリット

・再生回数が増える(リストの動画が自動で再生される)

 

作り方

・動画の管理から再生リストをクリックする。

・右上の新しい再生リストをクリックし、名前を入力する。

・「あなたのYouTube動画」の中からリストに入れたい動画を選択し、

動画を追加のボタンをクリックすると出来る。

 

・動画アップロード時にも、再生リストに追加をする事が出来、

新たなリストも作ることも出来る。

 

・リストを作ったのち、チャンネルホームに再生リストを置く必要がある。

・「チャンネルナビゲーションを編集」をクリックし、一番上の一覧を有効にする。

(現在はチャンネル登録ボタン左の歯車アイコンをクリックし、

「チャンネルのレイアウトをカスタマイズ」を有効にする。

・ホーム画面下の方にある「セクションを追加」をクリックし、

コンテンツの中から「作成した再生リスト」をクリックする。

 

《コメント》

YouTube管理画面は変化し続けているので最新の情報を記載した。

動画は少し古い物だったが、ほぼ変わらないので違う点だけ文で

補足したが、違った点は上記で解説した通り、

 

★「チャンネルナビゲーションを編集」が今はチャンネルボタン横の

歯車アイコンをクリックし、「チャンネルのレイアウトをカスタマイズ」を有効にする。

 

これを有効にしないと、チャンネルホーム画面で概要等も表示されないので

要チェックだ!

 

再生リストを作ることで、まとまった動画を視聴者に提供することが出来、

再生回数のアップにもつながるだろう。

再生回数増加は結果として収益UPにも直結しているため、

YouTubeアドセンスを実践している人にとって必須の設定項目となる。